Windows8タブレット徹底比較 – VivoTab Note 8編

VivoTab Note 8は、ASUS(エイスース)が発売している、Windows8タブレットです。

image06

画像はプレスリリースより引用

2014年2月2日現在ではビックカメラ、コジマ(ネット通販一時停止中)、ヨドバシのみで販売されていますが、スペックを変えて2月下旬から他の量販店や通販でも売り出すようです。

そんな、VivoTab Note 8をチェックしていきましょう。

VivoTab Note 8の特徴

なんと言っても、ワコム製のデジタイザを搭載していることです。筆圧検知にも対応していますので、手書きでの文字入力をする方や、絵を描きたい方にとっては、この点がおすすめポイントになってくると思います。というか、これが「???」になる方には、もう少し安いタブレットもあります。ただ、この機能はあとから追加したくても出来ませんから、考える候補の一つとして入れておくのは大切です。

仕様

最近のWin8タブレットとほぼ同じような仕様です。目新しい点はとくにありません。先ほど述べたデジタイザ搭載以外、特筆すべき点はありません。問題なし。

CPU

Intel Atom Z3740

メモリ

2GB

ストレージ

64GB

ディスプレイ

1280×800 8型IPS液晶 (タッチパネル+デジタイザ)

OS

Windows 8.1

通信機能

802.11a/b/g/n + Bluetooth 4.0

カメラ

背面 500万画素 / 前面 126万画素

センサー類

GPS/電子コンパス/ジャイロ/光

外部接続

Micro USB端子 / マイク・イヤフォン兼用端子

外部ストレージ

microSD (SDXC対応)

重さ

380グラム

バッテリー動作

11.8時間

こんな方におすすめ

  • 絵をどこでも描きたい方
  • 手書きでの文字入力をしたい方
  • 品薄状態でゲットすることに喜びを感じる方

こんな方は違う機種も検討してみては

  • ネットが見られればよい方
  • BT接続のキーボードがあるから文字入力にこだわらない方
  • HDMI端子がついていないと困る方
  • もうちょっと安いタブレットを探している方

購入先

現在品薄状態で、通販・店頭販売のどちらとも、即日入手は出来ないと考えて良いと思います。 ビックカメラ通販 ( 【送料無料】ASUSASUS VivoTab Note 8 [Windowsタブレット・Office付き] M80TA-DL64S(2014年最… )も、ヨドバシも品切れです。価格は49800円。ポイントが10%つくところもあるようです。
2月下旬になると、他の量販店でも取り扱うことから、少しは緩和されそうな気もしますが、本当に欲しいと思う方は早めに予約しましょう。

YAMADA、ジョーシンでの注意

YAMADAモールで販売しているもの や、ジョーシンで販売しているもの ( ★2/5am9:59迄P3倍★2/5am0:59迄Facebookいいね(新ルール)P5倍★【Joshinはネット通販部門1位(… )は、ストレージが32GBしかありません。おそらく自由に使えるのは15GB程になると思います。上に比べると1万円安い39800円ですが、写真や音楽をたくさん入れる方や、アプリをたくさん使う方にはちょっとオススメできません。

なお、YAMADAはWebでは39800円かつ10%のポイント還元ですが、店頭での予約は37800円+1%のポイント還元です。(店員に確認しました。)実価格を選ぶか、ポイント還元でアクセサリーを買うか悩むところですね。

Amazonでは、Officeの違いによって2種類出ています。Amazon(Officeがパーソナルの方)Amazon(OfficeがHBかつWin8.1Pro) Amazonで買うなら、どう考えてもパーソナルの方です。ケースもつきますしね。

2014年6月22日追記:
なんだこの安さ。

まとめ

買って間違いは無い。悩んだらこれにすべき。ただ、デジタイザーペンに魅力を感じない方は、もう少し安いものもあるのでそちらも検討すべき。

とりあえず以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク